ペリカン,茶縞,万年筆,日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , 筆記具 , 万年筆,Pelikan,【送料無料!】【[SAS]対象】,M400,whitemania.jp,スーベレーン,F【中古-良上品】,10560円,/bionomic1158351.html ペリカン,茶縞,万年筆,日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , 筆記具 , 万年筆,Pelikan,【送料無料!】【[SAS]対象】,M400,whitemania.jp,スーベレーン,F【中古-良上品】,10560円,/bionomic1158351.html 10560円 【送料無料!】【[SAS]対象】 Pelikan ペリカン 万年筆 スーベレーン M400 茶縞 F【中古-良上品】 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 筆記具 万年筆 10560円 【送料無料!】【[SAS]対象】 Pelikan ペリカン 万年筆 スーベレーン M400 茶縞 F【中古-良上品】 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 筆記具 万年筆 送料無料 SAS 対象 Pelikan ペリカン 万年筆 M400 スーベレーン 茶縞 好きに F 中古-良上品 送料無料 SAS 対象 Pelikan ペリカン 万年筆 M400 スーベレーン 茶縞 好きに F 中古-良上品

送料無料 SAS 対象 Pelikan ペリカン 日本未発売 万年筆 M400 スーベレーン 茶縞 好きに F 中古-良上品

【送料無料!】【[SAS]対象】 Pelikan ペリカン 万年筆 スーベレーン M400 茶縞 F【中古-良上品】

10560円

【送料無料!】【[SAS]対象】 Pelikan ペリカン 万年筆 スーベレーン M400 茶縞 F【中古-良上品】












※この商品はメール便でのお届けはできません。
  • 商品程度 : 中古良上品
  • 付属品 : なし
  • 参考定価 :¥41,800
  • 本体材質 : 樹脂
  • ペン先素材 : 14金
  • 字幅 : F(細字)
  • 機構 : 吸入式
  • サイズ
    全長:約126mm (収納時)
    全長:約148mm (筆記時)
    胴軸径:約12mm
    キャップ径:約13mm (クリップ除く)
    最大径:約17mm (クリップ含む)
    重さ:約16g

  • 多少スレ・小キズ等見られますが、総じて概ね程度良好なコンディションです。
    2016年限定品。
    スーベレーン400茶縞は、かつてレギュラーモデルとしてラインナップされていましたが、2002年のカタログを最後に惜しまれながらも廃版に。
    その後、復刻を望む声に応える形で2009年に特別生産品として発売されたモデル「スーベレーンM400SE」は人気が爆発し、発売後瞬く間に完売となりました。
    2016年モデルは、天冠がゴールドになり、2009年モデルからグレードアップしています。

    【M400シリーズ】
    ペリカンを代表するシリーズ。
    ペリカンの歴史の中で大きな位置を占める400シリーズ。筆記具界を牽引してきたその名品の流れを汲むモデルです。
    日本人の手に一番合うとされるサイズ感。そして抜群の安定感を誇る書き味。
    堅牢で実用性にも富んだ、まさに質実剛健、ドイツの誇る逸品です。
    万年筆初心者の方から玄人の方まで、実に様々な用途で活躍する一本。
    ペリカンの、そして万年筆の歴史を感じながら豊かな時間を過ごせる名品です。

    「スーベレーン」とはドイツ語で「卓越した」「優れもの」といった意味をもちます。
    その名が示すとおり、万年筆として非常に優れた基本性能をもっており、そのクオリティと価格のバランスの良さで
    世界中の愛好家に愛され続ける定番中の定番です。
    例えば、キャップをしたまま長期間放置したままで、一般的な万年筆ではペン先が乾燥してしまうような条件でも、
    スーベレーンならスムーズにインクが流れ出てしっかりとした書き出しが出来るのです。

    ペリカンらしいデザインの特徴であるストライプ模様は、2種類の異なる樹脂を交互に貼り合わせて出来たブロックを
    縦にスライスして生み出されます。色合いや柄は微妙に異なり、一本一本にペリカンならではの個性が生まれます。
    「質実剛健」たるドイツの名品を堪能ください。

    【革新と信頼のドイツブランド、Pelikan ペリカン】
    化学者のカール・ホーネマンが油絵具や水彩絵具、そしてカラーインクの製造を行ったことに起源するペリカンの歴史。
    1838年4月28日、最初の価格表が作成され、その日を会社創立日としてスタートします。
    絵具から学童向けの必需品を生み出す一方、プリンター用のトナーでも知らぬ者はいないとされるペリカン製品。
    そんなペリカンブランドが万年筆、筆記具として有名になるきっかけが
    1871年に会社を譲り受けたギュンター・ワーグナーの登場です。
    1879年にドイツでも最も早い時期にペリカンブランドを安心の証とし、商標登録を完了。製品を宣伝する事の重要さを証明します。
    1884年に万年筆の特許を取得したウォーターマンに次ぎ、2年後にはインク製造を開始。
    1929年、それまでレバーやスポイト式の万年筆が世間を賑わす中、インク内蔵量や安心度の改善を求め革新的な新システム、ピストン式吸入機構の特許を取得。
    透明ペリカン万年筆やかのモデル100、#100コレクションが誕生します。
    1938年には早くも100周年を迎えたペリカンブランド。100Nシリーズが新登場するなど市場を席巻する中、
    1950年。数年に渡る開発期間を経てペリカン400が登場します。
    グリーンと透明の縞模様を持つ胴軸は、今日も尚ペリカンを象徴する顔ともいえる商品となります。
    万年筆市場の熱が冷めていく中、安定した製品を制作し続けるペリカン。
    1980年代、日常的な使用に比べ手紙や署名、所謂ステータスシンボルとしての価値が高まる中、モデル400の復刻版スーベレーンM400が登場。
    下降気味であったペリカンが再び眩く上昇気流に乗り羽ばたいた瞬間でもあります。

    以後、数々の復刻品、限定品、日本の蒔絵とのコラボ商品。
    多くのファンを虜にし、世界中に安心のドイツブランドとして逸品を発表し続けたペリカン。
    2018年、創立180周年を迎えた世界を代表する筆記具ブランドです。

    年代とともに変化してきたペリカンのロゴの雛の数、そして嘴(くちばし)を模したクリップの形状。
    時の流れをデザインの変化とともに感じられる、物語のある筆記具。
    単なる筆記のための道具に留まらない、希少な嗜好品。すべての人にオススメ出来る逸品揃いの名メーカーです。
    キングダムノート保証: 1年
    ※お求めの後、1週間以内の初期不良はご返品可能です。
    ※商品程度の詳しい説明と中古保証規定
    ※[SAS]の詳しい説明

    ※ディスプレイにより、色の見え方が実際の商品と異なる場合がございます。
    ※掲載商品は、店頭販売もしております関係上、ご注文メールを送信いただいた時点で、すでに完売や予約済みになっている場合がございます。
    ※中古万年筆につきましては、出荷前に入念な洗浄を行っておりますが、万年筆の特性上、ペン先や本体内部に若干のインクが残り、使い始めに色が混じることがあります。予めご承知おきください。

    chu212706

    【送料無料!】【[SAS]対象】 Pelikan ペリカン 万年筆 スーベレーン M400 茶縞 F【中古-良上品】

    Latest News新着情報

      お知らせ

      Beyond 5G研究開発促進事業における知財化・標準化アドバイザーの募集

      2021年12月24日

      国立研究開発法人情報通信研究機構は、Beyond 5G研究開発促進事業で採択された研究開発を実施する民間企業や大学関係者に対し、知財・標準化に関する高度な専門知識を用いて、必要な助言やサポートを行う「知財化アドバイザー」及び「標準化アドバイザー」を募集します。

      続きを読む
      お知らせ

      「多言語音声翻訳ハッカソン」の結果報告

      2021年12月17日

      国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、「けいはんなR&Dフェア2021」(11月11日(木)~13日(土)開催)の併設イベント及び高度言語情報融合フォーラム(ALAGIN)のイベントとして、若年層に最先端の多言語音声翻訳技術に触れていただき、システムづくりを体験していただくことを目的とした「多言語音声翻訳ハッカソン」の発表会を11月13日(土)に開催しましたので、その結果をお知らせします。

      続きを読む
      お知らせ

      高度通信・放送研究開発委託研究に係る令和3年度新規委託研究の公募の結果

      2021年12月13日

      国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、高度通信・放送研究開発委託研究における令和3年度から新たに研究開発を開始する1課題について、学識経験者で構成される評価委員会での評価等を踏まえ、採択しました。

      続きを読む
      お知らせ

      宇宙の電磁波が地上に伝わる“通り道”を可視化することに成功!

      2021年12月8日

      金沢大学、名古屋大学、コロラド大学、ミネソタ大学、JAXA宇宙科学研究所、東北大学、京都大学、九州工業大学、ロスアラモス国立研究所、ニューハンプシャー大学、情報通信研究機構、国立極地研究所、アルバータ大学などの国際共同研究グループは、複数の科学衛星で同時計測された電磁波とプラズマ粒子データなどを用いて、宇宙の電磁波が発生する領域を明らかにしたとともに、目には見えない“電磁波の通り道”の存在を世界で初めて突き止め、電磁波が地上へと伝わる仕組みを解明しました。

      続きを読む
      イベント

      高信頼・高可塑Beyond 5G/IoTテストベッドシンポジウム

      2021年12月8日
      ~Beyond 5G研究開発・実証の促進に向けたキックオフ~

      Beyond 5Gの実現に向け、高い信頼性と可塑性を確保するテストベッドの構築及び本テストベッドを活用した産学官の連携によるBeyond 5Gに関する研究開発・実証の促進を目的にシンポジウムを開催します。

      続きを読む
      プレスリリース

      生活環境における携帯電話基地局等の電波強度を明らかに

      2021年12月7日
      〜我が国で初めて電波ばく露レベルの大規模・長期測定を実施〜

      国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、市街地、郊外及び地下街の携帯電話基地局等からの電波強度の変動傾向を調査しました。これまでに、携帯電話基地局等からの電波ばく露レベル変動を市街地・郊外・地下街における500地点以上で調査し、同一地域における過去(約10年前)の測定結果と比較したところ、電波ばく露レベルが上昇傾向にあるものの電波防護指針より十分に低いレベルであることを明らかにしました。NICTは、2019年度から我が国で初めてとなる電波ばく露レベルの大規模・長期測定を実施しており、電界プローブによる定点測定、携帯型測定器を個人が持つことによる測定、電測車(測定器を搭載した自動車)による広域測定等を組み合わせて、生活環境における電波ばく露レベルのデータを取得しています。

      続きを読む
      プレスリリース

      自動並列化深層学習ミドルウェアRaNNCがPyTorch Annual Hackathon 2021において First Place(第1位)を受賞

      2021年12月6日

      国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)データ駆動知能システム研究センター(DIRECT)と国立大学法人東京大学(総長: 藤井 輝夫)情報基盤センターが共同で開発した自動並列化深層学習ミドルウェアRaNNC(ランク、Rapid Neural Network Connector)が、PyTorch Annual Hackathon 2021において、First Place(第1位、PyTorch Developer Tools & Libraries部門)を受賞しました。

      続きを読む
      プレスリリース

      令和3年度「生放送字幕番組普及促進助成金」の助成事業の交付先決定について

      2021年12月2日

      国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、令和3年度「生放送字幕番組普及促進助成金」助成事業の交付先を決定しましたので、下記のとおり、その結果をお知らせします。

      続きを読む
      お知らせ

      Beyond 5G研究開発促進事業プログラムディレクター(PD)決定のお知らせ

      2021年11月30日

      国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、Beyond 5G研究開発促進事業の更なる推進に向け、研究開発プログラムを統一的に指導及び監督するプログラムディレクター(PD)候補者を2021年10月11日から2021年11月1日まで公募しました。その結果、2名から応募があり、厳正な選考の結果、下記の者をPDに決定しましたので、お知らせします。

      続きを読む
      お知らせ

      NICTと研究協力、ドイツ人工知能センター(DFKI)のアンドレアス・デンゲル教授が旭日中綬章を受章

      2021年11月25日

      工場無線通信に重点を置いたIoT/AIの研究開発において当機構との間で研究協力覚書を締結しているドイツ人工知能センター(DFKI)のアンドレアス・デンゲル教授※が、令和3年秋の外国人叙勲において、旭日中綬章を受章いたしましたので、お知らせします。

      続きを読む
      お知らせ

      「Highly Cited Researcher 2021」に当機構研究者が選出されました

      2021年11月22日

      クラリベイト・アナリティクス社は、2021年度の「高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)」リストを発表し、当機構研究者が選出されました。

      続きを読む

    News Listニュース一覧

    • 新着情報
    • プレスリリース
    • お知らせ
    • イベント
    • 受賞

    Pick UPサービス・アプリ